教育目標

 

一人一人を尊重するとことを基盤とし、『見る、触る、感じる、考える』体験を通して生きる力の基礎を培い、心身ともに健康で心豊かな子どもの育成を目指し、次のような教育目標を設定する。

 

げんきなこども

 基本的な生活習慣や態度を身に付け、進んで体を動かして遊びや生活に取り組むこどもを育てる。

 

やさしいこども

 様々な人とのかかわり、自分も相手も大切に思う心

 

たくましいこども

 のびのびと自己発揮し、自分で考え判断し行動する子どもを育てる。

    

 

 

更新日:2019年06月04日 17:36:55